購入ボタンを押すだけの簡単取引

sdffs8yy バイナリーオプションでは銘柄の価格が上がるか下がるかどちらか2択だけ、購入ボタンを押すだけで簡単にエントリー、後は判定時刻まで待つだけで利益か損失か確定するルールの分かりやすさが魅力です。FXでは難しくて途中で挫折してしまった初心者の方でもバイナリーオプションならやさしいです。思惑通りに価格が動いたら購入額が1.7倍から1.8倍くらいになります。思惑が外れて価格が動いたら購入額は0円になります。最初から得られる利益も失う損失も分かっています。

FXのようにハイレバレッジで失敗して証拠金以上の損失が発生するリスクが無いです。バイナリーオプション取引を始めるには国内業者または海外業者に口座を開設します。国内業者では取扱銘柄が為替のみであることが多く、海外業者では為替や株価、株価指数、商品といろいろな銘柄が揃っていることが多いです。

国内業者の取扱オプションはラダーオプションが一般的ですが、海外業者ではハイ&ローやワンタッチ、レンジイン、レンジアウトなど様々なオプションが揃っています。国内業者では取引期間が2時間であることが多く、海外業者では60秒の短期取引も提供されています。海外業者のほうが選択肢が多く魅力があります。

海外業者の60秒の短期取引はペイアウト倍率が1.6倍から1.7倍くらいで、ハイ&ローの1.8倍くらいと比べると少し低いのですが、最近ではハイローオーストラリアでペイアウト倍率2倍のスプレッド ON DEMANDが登場しています。スプレッド ON DEMANDでは取引期間が1分・3分・5分の3種類がご用意されています。 ペイアウト倍率2倍なら勝率5割でもとんとんなので勝ちやすいです。

しかしスプレッド ON DEMANDでは文字通りスプレッドが設定されています。このスプレッドの範囲内に価格が収まると購入額は海外業者側に没収されてしまいます。そのためスプレッドの範囲外になるよう相場が活発なときに取引された方が上手く勝率を上げやすいです。ハイローオーストラリアではスプレッド ON DEMANDのほかにもスプレッドHIGH/LOWでもペイアウト倍率が2倍です。通常のスプレッドのないHIGH/LOWやON DEMANDでもペイアウト倍率が高いです。

その代わりにワンタッチ、レンジイン、レンジアウトは取り扱っていないです。ハイローオーストラリアではオーストラリア金融業の免許を取得しています。オーストラリアの金融当局では厳しい審査を行っていて免許の取得が困難です。この免許を取得していると信頼性が高いです。無登録の海外業者ではトラブルが良く見られますので、信頼性の高い海外業者を探して口座開設された方が良いです。

個人投資家

株式取引をやる多くの個人投資家たちは、上がっている株式のみ注目し、下がっている株式には目もくれません。それは、多くの人たちが自分が購入した株が値上がった後で売る現物買いの現物売りの取引をしているので、このように値上がりをしている株式に注目して、値下がりしている株式注目しない理由だと思います。

しかし、株式取引のプロたちは信用買いや空売りを使って株式市場での収益を得ようとするので、値下がりしている株式にも常に注意を払っています。

 

おすすめリンク

情報満載

リンクメニュー

ETFについて

このサイトの説明

ルール
編集者より